登録完了までにすること

派遣会社に登録して家庭教師のバイトをはじめる場合には、まず家庭教師として働く人を募集している派遣会社に応募します。応募する派遣会社は一社だけでなくてもかまいません。一括登録を行なえるウェブサイトなどもありますので、うまく使いましょう。応募自体はオンラインでの応募に対応しているところが多いです。

応募完了後には、派遣会社から電話やメールなどの形で面接の連絡がくるのが普通です。指定された面接会場へ行くパターンか、いわゆる電話面接でいいパターンのいずれかになるでしょう。面接では、質疑応答だけでなく、筆記試験が行なわれる場合もあります。

面接を受けて採用が決まれば、派遣会社から電話などで通知が来て、本登録を行なうための手続きのために派遣会社の事務所まで行ったり、そこで研修を受けたりする形になります。とくに研修はなくマニュアルが渡されるだけのようなところもあります。

こうしたことを経て、派遣会社所属の家庭教師になれば、生徒が紹介されます。必ず引き受けなければいけないわけではなく、自分の希望条件に合わなければ断ってもかまいません。条件に問題がない場合には引き受けて、決まった日時に生徒の家庭にお邪魔し、指導を行なうことになります。